プロフィール

若旦那

Author:若旦那
大洗町、まがり松のれん街の若旦那達が
日々の出来事やまちづくりへの熱いメッセージをお届け致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てはじめに

山戸です。
晴れたり雨降ったり忙しい天気が続きますが、
そんな、火曜日の夜。
さかなや隠居で、夜8時半より会議を行いました。
内容は、
これからの検討課題について、また、GWに向けて出来ることはないのか。
ここの所、ちょっと足踏み状態だったので、まずは、
以前よりやろうと言っていた「トイレ貸します」看板を作ろうということになりました。
これは、隠居の克則君の発案で、
すぐに出来るし、
観光客にも、地元の人にも有効じゃないかなというもの。
やるとなれば、即、行動がご近所のいい所。
明日の朝、看板にするための竹を切りに行こうということになって解散しました。

次の朝、早速、西福寺の裏山に竹を切りに。
副住職にも手伝って頂き、3本の竹を切り出しました。
takekiri

つづいて、竹を作業場へ。
不定期に茶屋として使っている空き店舗です。
長~い竹を、いいあんばいの大きさに切って、看板作りスタート。
syokunin

まるで、職人さんです。
竹を半分に切って、
表面を削り、クリアラッカーを塗り、一晩放置。
本日、もう一度塗り重ねて、
途中、余った竹で、竹とんぼを作ったり、
明かりを入れられるかと、きってみたり、、、。
通りに面してやっているので、
いろんな人が、のぞいて見たり、「なにやってんだぁ?」と声を掛けてきたり、、、。
そうこうしているうちにやっと乾いてきて、
いよいよ字入れ。
それぞれ、思い思いの表現で、書き込みました。
kansei

今日、明日には、この看板が、僕らのお店の前に置かれます。
「ウチの店も、協力するから看板ちょうだい。」というお店が増えていくことを願って、、、。
竹はまだまだありますからねぇ!
スポンサーサイト

メンバー紹介

山戸です。
皆さん、なかなか書き込まないので、
わたくしが簡単に紹介いたします。
自分と、明君は、前の日記を見てもらうとして、、、。

まずは、割烹旅館「さかなや隠居」 大里克則くん。
気は優しくて、力持ち。
大きさでは、曲松1を誇ります。(推定)
何事にも熱い気持ちの持ち主です。

続いて、
梅干と漬物の「吉田屋」 大山壮郎くん。
八代目という、自分のブランドの梅干を作ってるので、
たぶん、吉田屋の八代目だと思います。
サッカーをやっている、爽やかなスポーツマン。

そして、
曲松、若手?1。
「坂本文具店」 坂本武人くん。
若いながらもしっかりと商売に向き合っています。
バンドとかもやっていて、
歌を歌えば曲松?1(推定)

そして、そして。
まだ学生で、大洗には居ないのですが、
「月の井酒造」の坂本くん。(すいません、名前、、、)
全国的にも有名になったお酒の造り元です。
帰ってくれば、自動的に、若手?1。
帰郷の際には参加してもらいます。

ここに、西福寺の副住職が加わって、
小さな商店街ですが、
活性化のためにガンバッテ活動していきます。(もうすでに、幾つかの活動はしていますが)


取敢えず、大まかなところは書いておきましたので、
訂正、追加は、各自書いてね。

よろしくお願いします

山戸さんの後が続かないようなので、
お先に書き込みます。

曲松若旦那衆の一人、割烹旅館 肴屋本店の大里 明です。

明治初期創業の旅館で、ボクで6代目となります。
宿泊が主になりますが、宴会やお食事のみの御予約も承っております。

詳しくはこちらをご覧ください

曲松の若手メンバーの事務局的な役割を担っておりまして、
このブログも、山戸さんからの提案のもと、
勝手に開設しました。

これからメンバーの書き込みも活発になると思われますので、
期待していてください

はじめまして

はじめまして。
曲松、若旦那衆の一人。
山戸呉服店の山戸と申します。
山戸家では8代目。
呉服屋初めて4代目です。(現在は呉服屋と言うよりは洋品屋っぽいですが)
若旦那の中では、最年長者であります。
若旦那というよりは、中年旦那という感じです。
これから体力の続く限り、地元活性化のためにがんばっていこうと思います。
宜しくお願いいたします。

まがり松若旦那日記スタート!!

本日より、まがり松若旦那日記スタートです

今日は、西福寺の弁天さんから金比羅さん、
港の見える丘公園までのルート整備へ向けての確認をしてきました。

弁天さんから金比羅さんまでの後半の山道が急で足場が悪く、
整備が必要と確認したのと、
金比羅さんから公園までの道に土留めをしなくては
ならない状態であることを確認。

大人の歩幅で約20歩、
ということで、竹を20本用意し、
天気のいいときにみんなでやりたいと思います。

できるかな

がんばるぞ!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。