プロフィール

若旦那

Author:若旦那
大洗町、まがり松のれん街の若旦那達が
日々の出来事やまちづくりへの熱いメッセージをお届け致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくなる物・・・・・・古い物・・・・・

ただいま工事中
ただいま、曲がり松駐車場脇の西福寺参道入り口に
大燈籠設置のための工事が行われております。

今後の曲がり松のシンボル的なモニュメント?になりそうです。

これにともない、かなり痛んでいた駐車場のフェンスが西福寺さんにより、
白壁風の塀に新しくなります。
少しずつ、景観が良くなって良い流れだな~と感じる次第です。


工事現場を覗いていたら、こんな物が見えました。
土台1
何だろうこの白い土台・・・・、

・・・・・・

・・・もしや!!
以前紹介した、古い写真に写っている火の見櫓の土台では???
戦前の肴屋本店外観

写真の左側の建物の屋根越しに写っている火の見櫓
方向からもこの場所にぴったり、
お寺の副住職に聞いてみると、どうやら間違いない。

いや~、そのまま埋めてあったんですね。
なんか妙にうれしい瞬間でした。

大燈籠は十夜までにはお目見え予定だそうです。
高さは3メートル60センチ!!
デカイ

最後にもう一つ、きれいになりました・・・・
土台

おおさとあきら
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 第2回 曲がり松100円商店街を開催します。 | ホーム | 茨城新聞さんに掲載されました >>


コメント

火の見櫓

今日通ったら舗装されていましたね。

この火の見櫓の下部が写り込んだ終戦間もない写真どっかで見た記憶があります。はて?何処でしたか?元は警察署の入口向って右側にあったものですよね。

何でも新道に建っていた火の見櫓の基礎も、3~4年前の工事で発見されたらしいうわさを聞きました。結構、撤去せずに埋まったままなんですね~。

>一考さん
お返事遅くなりました。

今回、この基礎もまたこのまま埋められました(笑)
次に発見されるのは何十年後か・・・・?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。