プロフィール

若旦那

Author:若旦那
大洗町、まがり松のれん街の若旦那達が
日々の出来事やまちづくりへの熱いメッセージをお届け致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わぬところで・・・

本日、栃木の親戚から突然のTEL!?

「新聞見たよ、笠間焼の記事!」

えっ、!!

どうやら茨城新聞提供という形でとちぎの「下野新聞」に
先日の茨城新聞に掲載された「笠間焼inギャラリー大洗」の記事が
載ったそうです。

いや~思っても見なかった掲載に、びっくり。
栃木方面に向けて、良いPRになりました。

あいにくの天気でしたが、今日から梅まつりが開催!
「笠間焼inギャラリー大洗」も本日より始まりました。

皆様お待ちしております。

おおさとあきら

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

曲がり松ほっとニュース

今日から、商店街のイルミネーションが点灯しました。

イルミネーション
といっても、まだ一部しか設置されていません。
ひとまず当館前の画像をお届けします、なかなかうまく撮れませんね~。

もう一つ報告が、
水戸地域のコミュニティサイト「MITO-TV」に曲がり松商店街の取り組みが紹介されています。
「商店街へ行こう」という特集の中にトップで取り上げて頂きました。

詳しくはこちら

いや~ありがたいですね。
プロジェクトXみたいですね、なんか気恥ずかしいです。
これを励みに、第3回曲がり松100円商店街をがんばりたいと思います。

あっ、怪しい2人が載っておりますが、
左が山戸呉服店の山戸章弘さん、右が私、肴屋本店の大里明です。
よろしくお願いします。

近々、茨城新聞さんや茨城朝日さんにも100円商店街の記事が掲載される予定です。
みなさん、12月26日、曲がり松へどうぞお越し下さい。

では、では。

おおさとあきら

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

新しくなる物・・・・・・古い物・・・・・

ただいま工事中
ただいま、曲がり松駐車場脇の西福寺参道入り口に
大燈籠設置のための工事が行われております。

今後の曲がり松のシンボル的なモニュメント?になりそうです。

これにともない、かなり痛んでいた駐車場のフェンスが西福寺さんにより、
白壁風の塀に新しくなります。
少しずつ、景観が良くなって良い流れだな~と感じる次第です。


工事現場を覗いていたら、こんな物が見えました。
土台1
何だろうこの白い土台・・・・、

・・・・・・

・・・もしや!!
以前紹介した、古い写真に写っている火の見櫓の土台では???
戦前の肴屋本店外観

写真の左側の建物の屋根越しに写っている火の見櫓
方向からもこの場所にぴったり、
お寺の副住職に聞いてみると、どうやら間違いない。

いや~、そのまま埋めてあったんですね。
なんか妙にうれしい瞬間でした。

大燈籠は十夜までにはお目見え予定だそうです。
高さは3メートル60センチ!!
デカイ

最後にもう一つ、きれいになりました・・・・
土台

おおさとあきら

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

八朔祭を終えて

無事?八朔祭が終了しました。

心配された天候は、いくらか雨は落ちてきたものの、
何とか、終了までもってくれて、最悪の事態は避けられて良かったです。

さてさて今回初チャレンジの流しそうめん、
いや~大変でした。

こちらの準備不足といえば、準備不足なのですが、、、、、
いざ本番になると人手が足りない

松屋工務店の社長さんにセッティングしてもらいながら、
その他の準備等でボクはあっちに呼ばれこっちに呼ばれで、
あっぱ、とっぱしちゃいました

どうにかこうにか、開始にこぎ着けると、
あっという間に竹の周りには人集り、盛況のまま第一回目は終了。

18時からの第2回目もたくさんの人でにぎわいました。
来年はもっと量を増やしてもいいかもしれないですね。

この他、我々若旦那衆が空き店舗を利用して開いている「茶処 まがりまつ」、
雨模様のせいか、例年程ではなかったですが、まずまずの賑わい
しかし、こちらも準備不足の感は否めませんね

国際交流ブースはといいますと、中国の方達の特製「水餃子」が飛ぶように売れてました。
足りなくなって買い出しに走る姿もあったようで、初の試みではありましたが、盛況で何よりでした。

反省点はあげればきりがないのですが、
ひとまずご報告は以上です

後ほど写真があればアップしたいと思います。

おおさとあきら




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

八朔祭に向けて

作成中
こんばんは、肴屋本店、大里明です。

今週末はいよいよ八朔祭、
まがり松では国際交流ブースの他、
西福寺から切り出した竹を使っての流しそうめんにチャレンジします。

簡単に考えていた流しそうめん、
いや~大変、竹の切り出しに一苦労、
1時間もあればと思っていたら午前中一杯掛かってしまい、
ここで僕は仕事に戻ってしまいましたが、
その後、他のメンバーは松屋工務店さんの作業場をお借りして
、社長の指導の元、裁断し、節抜き、加工ともう一作業、
その続きを今日行いまして、やっと目処が立ちました

写真は今日の作業風景です。
一心不乱に、機械で節削りをしています。

内心、流しそうめんやらなきゃ良かった、なんて思いながらの作業です
しかしここまできたら、何とか成功させたいですね。

後は天気が心配、何とかはれてくれると良いのですが・・・・

八朔祭歩行者天国は8月24日(日)15時から21時、
まがり松商店街から大貫商店街までとなっております。

みなさん、お誘い合わせのうえ、お越し下さいね。

これから、茶処の打ち合わせだ~

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。